日本ゴルフスクール

2009年05月08日

VS巨人【東京ドーム】[090507]

悪夢のサヨナラ負け翌日のゲーム。
最近のベイスターズは先発が粘り強くゲームを作り、先制してリードするというゲームが昨年に比べると多い気がします。
それだけに中継ぎ抑えの段階で逆転をされるというケースが目立ちます。
精神的ダメージは大きいです。
選手もファンも。
この日も先発のルーキー藤江が見事にゲームを作りました。
が、この日はここまで絶好調だった山口が崩れ逆転負け。
石井に続いて山口が・・・。
全員好調なんてありえないのですが、なんとかやりくりして競り勝てるようにしないと。
あと一息で勝てた、というゲームが多過ぎです。
一歩間違えば既にAクラスに入っていてもおかしくないのに。
今こそ大矢采配の見せ所ではないでしょうか。
posted by tunnel at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

VSヤクルト【神宮球場】[090426]

昨日のゲームはネットで観戦。
今シーズンからヤフーの1球速報が更に見やすくなって快適。
そしてついに出ました男・村田に今季初タイムリー。
更には5番・ジョンソンに待望の来日1号ホームラン。
3番・内川、4番・村田、5番・ジョンソン、6番・吉村と何気に強力打線だと思うのですが、ここまでなかなか機能していませんでした。
が、ここにきてようやく光が。
でもまだまだ。
結局序盤の得点のみで中押し点、駄目押し点を入れられなかったのはファンにとっては少々不安で不満。
まぁ、でも連勝ですから素直に嬉しいというのが本音。
明日からは阪神戦。
初の3連勝狙っていきましょう。
がんばれベイスターズ。
posted by tunnel at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

まずは勝率5割目指して

開幕して6連敗して本当に今シーズンはつまらない序盤でしたが。
ようやく勝ったり負けたり見られるゲームが増えてきました。
昨日は0-1のまま雨天の為一時中断して心配しましたが、試合再開、その後見事な逆転劇で2-1勝利。
広島戦勝ち越しです。
山口、石井の必勝パターンもできつつあります。
あとは先発陣が安定して、村田が戻ってくれば早い時期に勝率5割いけるのではないでしょうか。
スタメンがまだまだ流動的ですが、若手がポジション奪ってほしいですね。
特にキャッチャーはずっと野口に頼るわけにもいかないでしょう。
posted by tunnel at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

2009シーズン いざ開幕

サンケイスポーツより:
7度目の開幕投手を務める横浜・三浦が、初の開幕勝利を目指す。過去6戦全敗で、05年の中日戦(ナゴヤドーム)では九回にアレックスにサヨナラ満塁弾を浴びている。「あの時のことは覚えていますよ。去年の開幕戦は(故障で)いなかったし、今年はひとつでも多く勝っていけるよう頑張りたい」と悪夢の払拭(ふっしょく)を誓った。

いよいよ今日開幕です。
7度開幕投手を務めたピッチャーってなかなかいないと思います。
残念ながら村田は開幕に間に合いませんが、なんとか野手が盛り上げて開幕初勝利を番長にプレゼントして欲しいです。
がんばれベイスターズ。
posted by tunnel at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

WBCで村田&内川大活躍

韓国戦、4番に入った村田、そしてスタメン起用された内川が共に大活躍。
ハマファンとして大舞台で活躍する二人がとても頼もしく感じます。
村田の2戦連発ホームランでチームと共に自身の打撃成績にも不本意だった北京オリンピックの借りは返せたのではないでしょうか。
また昨年の首位打者・内川に2年目のジンクスはあるのか、若干の不安があったのですが、心配はいらないようです。
posted by tunnel at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

先発陣期待大

スポーツ報知より:
横浜の開幕ローテ枠が埋まってきた。5投手による完封リレー。ともにオープン戦初登板となった先発・三浦、2番手・工藤がそれぞれ2回を、3番手のグリンも3回を無失点で封じ、順調な仕上がりを証明した。開幕最有力の番長が先陣を切った。初回先頭の城所に、内角球のみで3球三振。最後の133キロの直球は、数字以上のキレで、手を出させなかった。「まあまあじゃないですか」初回は懐を攻め、2回は一転して外角中心。1安打2四死球を与えたが、走者を出しながらも細かい制球をチェックする余裕があった。3回から登板した45歳左腕も貫禄を見せた。この回2死から、左翼・松本の拙守と、自らのけん制悪送球で走者を三塁に背負ったが、後続を断った。「あんなもんかな。クイックやけん制を試すこともできたから」ローテ6番目のイスをほぼ手中に収めた。三浦の対抗馬として開幕候補に挙がるグリンも2安打で切り抜け、好調をキープ。大矢監督も「三浦と工藤は徐々に良くなっている。グリンも順調だな」と上機嫌だった。

嬉しい経過情報ですね。
あとは若手が続いてくれれば。
開幕が楽しみです。
posted by tunnel at 12:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

村田豪快2ラン!

いよいよ始まりましたWBC。
初戦の相手は中国。
TV観戦していたところ5番村田がやってくれました。
2ランホームラン。
第一打席のあわやという特大ファールで何か今夜はやってくれそうな気はしていました!
この2ランが効いて結果は3-0で侍ジャパンの勝利。
夜のスポーツニュースでも今朝の新聞でもあまり村田の話題がなくガックシ。
もっと村田を取り上げてほしいです。
活躍したんだから。
posted by tunnel at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

番長と大ベテラン

スポーツ報知より:
横浜の三浦と工藤が、3月6日のソフトバンク戦(ヤフーD)でオープン戦初登板する。ともに今季の初実戦となるが「天候に左右されない方がいいと思う」と大矢監督が配慮してドーム球場からのスタートになった。左ふくらはぎの張りで出遅れていた45歳・工藤はほぼ回復。開幕最有力の三浦との、豪華継投が見られそうだ。

三浦もベテランなんですが、工藤と並ぶとまだ若手。
この2人がシーズンを通してローテーションを守ってくれるとAクラスは固いでしょう。
お2人とも故障だけには注意してくださいね。

僕の予想というか希望的な今シーズンのピッチャー陣としては、

(先発)
三浦
工藤
寺原
グリン
小林
那須野

(中継ぎ)
佐藤
石井
山口
桑原
高宮

(抑え)
新外国人
吉原
牛田
横山

こんな感じです。
佐藤、山口、桑原については先発の経験もその能力もあると思うので結果を出して先発に入って欲しいのですが。
あとは木塚&加藤が全盛期のキレを取り戻してほしいところ。
posted by tunnel at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

村田&内川がWBC日本代表決定

野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表に我らがベイスターズから村田と内川が選ばれました。
自分の好きなチームの選手がいるかいないかでWBC熱も大きく違いますからね。
これで俄然日本を熱く応援できそうです。
posted by tunnel at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月18日

番長200球

スポーツ報知より:
三浦がブルペンで200球を投げた。今年はスロー調整を宣言していたが「このクールには投げ込みをしようと思っていた。別に変わったことはしてないよ」と汗をぬぐった。 キャンプで投げる球数は1800球程度の予定という。「スタミナとかフォームを体に覚えさせることが目的。球数はノルマでなく、中身重視だよ」と話した。

キャリア中、今年は結果が一番求められるシーズンと言えるかも知れません。
番長が残ってくれたことはファンはもちろん嬉しかったですが、本人も残留をして良かったと思える結果を残してほしいです。
がんばれ番長。
posted by tunnel at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。